藤原佳奈    Kana Fujiwara

演劇家 mizhen代表

1987年生まれ。兵庫県姫路市出身。

京都大学文学部卒業。2012年、演劇ユニットmizhen旗揚げ。
以後全作品の脚本や構成、演出を担当。
“言葉が踊り、身体が歌い、空間がうねる”作品を目指し、創作活動を続けている。演劇を使った企業とのコラボレーションも積極的に行う。

『夜明けに、月の手触りを』が、第21回劇作家協会新人戯曲賞最終候補にノミネート。第5回クォータースターコンテストで「マルイチ」がグランプリ受賞。「Sの唄」で、平成28年度希望の大地の戯曲 北海道戯曲賞優秀賞受賞。日経comemoKOLで、コラム連載。

Photo:高倉大輔